お知らせ

オンライン勉強会開催しました!


2020/04/23

インターン

こんにちは!

松南志塾7期生の吉田です!

自粛期間中みなさんはお家でどの様に過ごされておられますでしょうか?ヽ(*´∀`)

松南志塾では今回初めてオンラインで松南志塾OBOG向けで講師の方をお招きして勉強会を開催しました🌟

大阪から、東京から、ベトナムから(笑)
普段は一つの場所に集まってしか開催できず参加できないメンバーも参加しておりました^^

ベトナムから参加の左下の9期生影山くん(笑)


各々が質問したりデスカッションしたりとかなり濃密な時間になりました!!

「今の金融政策についてどう思われますか?」

「世の中では○○という理論が注目されてますがどう思われますか?」

と質問を重ねる松南志塾生に対して講師の方から

先生「ゴールは何なの?何のために経済について考えるの?」

と一言。改めて考えるとそもそも何のために経済学んで考えてたんやろ?、、、

先生「国民が幸せに生きる事がゴールなんじゃないの?

どうすれば国民が幸せに生きれるか、そういったビジョンから経済を考えるべきではないか?」

普段金融業界で働いている吉田はそれを聞いて衝撃でした。言葉にすると当たり前のことなのですが、普段新聞読んで、ニュース見てそんな事を考えながら見たことは無いです。

【あくまでも経済はツールでしかなく、ツールはビジョンと結合して考えないといけない】

確かにどんなに経済政策やシステム(ツール)だけを考えても狭いところしか見えてきません。
世界が今どういう状況にあって、日本という国が世界からどのような立ち位置で見られていて、その中で人がどうすれば幸せに生きることができるのか(ビジョン)という事を合わせて考えることが重要だと気づきました(*^^*)


世界がコロナショックなどで大きな転換期を迎えるこのタイミングはまさにかつて日本に黒船が来た時と同じです。今は世界中に黒船がやってきたという状況ともいえるかもしれません。

その中で今後の社会でどう生きていくのか、どういう世界にしたいのかを若者がみんなで議論し考え行動する場こそ今本当に求められているのではないかと思います。まさに松南志塾がその場です。

日々の業務で追われてどうしても高い視点で物事を見る習慣が無くなってしまいガチですが、普段聞けないような話を聞いて自分の視座を高めるこういう機会は本当に貴重だと改めて感じました。

本当はもっと沢山の学びと気づきがあるのですがすべて書くと大変なことになってしまうのでこの辺で(笑)

また今後はこういった機会を作っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

お問合せ

研修、インターンシップ、視察など、 ご相談はお気軽にお問合せください。

0725-24-7071

info@risshi50.jp

一般社団法人 松南志塾    〒595-0071 大阪府泉大津市助松町3-11-20   E-mail:info@risshi50.jp