志で、人も社会も変えていく

松南志塾の志

社是

~vision~

松南志塾は、人を育て、人が根づき、
地域の課題解決や発展につながる社会を目指します。

使命

~mission~

私たちは、新しい学問である「綜學(そうがく)」を駆使した独自のプログラムによる人財育成活動により、 次の4つの使命を果たします。

1人財を育てる

自らをモチベートし、チームや社会に貢献できるマインドを持った人財を育てます。
松南志塾の人財育成メソッドである「原大本徹」によって、生きる原点を確立させ、使命感を育成します。

2企業を育てる

綜學研修により、組織による人財育成文化を醸成します。
また、組織内に郷中教育文化を根づかせ指導者を育成することで、組織力の強化を図ります。

3地域との協働

企業と地域それぞれのリソースを生かした協働により、
地域社会の課題解決や発展につながる事業モデルを創造します。

4公益経済モデルの創造

育てた人財や企業が地域で活躍できるフィールドをつくり、
「売り手・買い手・社会」が三方よしとなる、公益経済モデルを創造します。

人、企業、地域 互いに成長する 社会に
事業内容

人財育成事業を基盤に、地域にサポートされて育った塾生たちによって、さまざまな地域問題を解決するまちづくり活動を展開しています。

人財育成

研修・講演 
インターンシップ受入れ

まちづくり活動

フットコンディショニング 論語塾
寺子屋 食育事業 地域コラボレーション
商店街空き店舗活用事業 …etc

人財育成

綜學研修

【そうがくけんしゅう】

個人と組織の成長力を高め、これからの社会に必要とされる価値創造ができる企業への変革をサポートします。

チームビルディング 4つのStep!

  • 全社員の共通言語となるマインドとスタンスを育む

  • 自分の担う事業と会社のビジョン、自分の人生ビジョンとを一致させる

  • 社員と経営者の想いや志をすり合わせ、束ねていく

  • 社内における教育文化と切磋琢磨できるチームを創造する

  • これからの社会(世界)がどうなっていくのか、未来図を持っている
  • これからの経営において大切にすべき価値観を明確に持っている
  • 自社の社会的存在意義(役割)と使命、ビジョンが明確である
  • 経営者が持つ危機意識や理念、ビジョンが社内にしっかり浸透している
  • 多くの社員が会社のことを自分事として働いている
  • 社内で人を育てる文化が定着している
  • 人を育てる共通言語や研修ツールを持っている
  • 自分たちでモチベートできる組織になっている
  • それぞれの社員が担っている事業や組織を、会社のビジョンと一致させている
  • 全社員で共通言語となるマインドやスタンスがある


講演会

講演は随時受け付けています。ご依頼についてはお問合せください。

0725-24-7071

info@risshi50.jp


インターンシップ

地域ぐるみでの立志教育とまちづくり活動による人財育成です。また、ミッションプログラムを実施し、地域や企業が持つ課題を実践として解決していきます。

学生から社会人まで。立場をこえての4カ月

松南志塾の立志メソッド「原大本徹」を元に、学生や社会人などそれぞれの立場をこえ、仲間と一緒に自らの志を立てていきます。4カ月を1つの期間として活動を展開していきます。 多くの地域住民がサポーターとして関わってくれるのが特徴です。

松南志塾のミッション・プログラムとは?

  • トレーニング

    問題解決に必要な知識の習得。
  • チームミーティング

    プロジェクト先の課題の把握など。
  • 現地ワーク

    現地での経営課題や問題を解決。
  • 活動報告会

    地域関係者を招き、成果報告。

まちづくり活動によって、地域課題の解決を加速!

まちづくり活動

フットコンディショニングコーチの養成や、こども論語塾での学童期のよりよい生き方の土台作り、農業を生かした地域間連携など、塾生と地域が一緒になって問題解決していきます。

世のために生きられる人を

代表理事挨拶

みんなの一歩で未来は創れる

2010年から学生インターンを受け入れ、立志教育による人財育成活動を行ってきました。
自分がどういう人間なのかを知るため、ルーツをたどり、歴史を学ぶ。
地域課題を現場で学びながら、世の中を知る。
そして未来を予測し、将来に向けてどういう志を立てるのかを、
自分や仲間と徹底的に向き合いながら考え抜き、行動に置き換える。
これらの作業を日々行いながら、まちづくり活動の実践を繰り返します。

人の成長がまちの成長につながるこのモデルをさらに進化させ、育てた人が根づき、
地域の課題解決や発展につながる事業の創造を促進すると共に、
これまで培ってきた全国ネットワークを通じて、日本全国にこの立志郷中教育を波及させるべく挑戦を続けます。

最近では多くの企業経営者や社会起業家が視察に訪れることも多く、
私たちが積み重ねてきた経験が、企業経営のお役に立てることを確信しています。
ぜひ、御社と地域のご発展に松南志塾のノウハウをご活用ください。

代表理事  南出 賢一

支援について

志高い人財が育つことで、まちづくり活動の範囲が広がり、学びに来る若者が増え続けています。
若者1人を育てるのに費やす時間は1000時間を超え、それに伴う活動経費が必要です。

例えば…
活動期間は約4か月、活動時間は1000時間以上。
遠方から学びに来る若者が多いため、事務所での宿泊にも対応。
根柢の意識変革と自立できる力を育むために、寝食を共にした活動を展開しています。
また、勉強会や視察にも参加させるため、遠方への交通費や食費も必要になる。など
若者の本氣の学びを支援するためには、どうしても活動資金が必要になります。

松南志塾の活動や趣旨にご賛同してくださる皆さんのご寄付や支援を募集しています。

寄付で支援

継続的なご寄付

人財育成を永続させるためには、継続的なご支援が必要です。
手続き方法に関しては、お問合せください。

今回のみのご寄付

自由な金額でご支援いただけます。
ご寄付くださる場合は、お問合せ先までご連絡ください。

振込先

銀行名:紀陽銀行 泉北支店(831)
口座番号:普通 780321
口座名義:一般社団法人松南志塾 [シャ.ショウナンシジュク]

ボランティアで参加

社会人ボランティア

あなたがお仕事で培った経験やスキルを、人財育成活動に生かしませんか。
例えば … オフィスワーク・事務作業全般 営業 デザイン・制作 イベント運営 ポスティング

学生ボランティア

全国のロールモデルとなるべく挑戦を続ける松南志塾を長期で支えてくれる方を募集しています。
求める人物像 … 松南志塾の理念に共感できる方
         感謝の心を大切にできる方
         報連相(報告・連絡・相談)ができる方
         自分で考え、発言し、行動できる方
         パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイント)が使える方

視察について

松南志塾の取り組みについてのご視察は、随時受け付けておりますので、お問合せください。

会社概要

会社名
一般社団法人 松南志塾
設立
2016年5月20日
代表理事
南出 賢一
副代表理事
岩田 千栄美
理事
寺前 洋喜   松本 純也   浜村 耕大
事業内容
立志郷中教育による人財育成事業  まちづくり活動の推進
所在地
〒595-0071 大阪府泉大津市助松町2-2-9
南海本線「北助松」駅より徒歩10分

お問合せ

研修、インターンシップ、視察など、 ご相談はお気軽にお問合せください。

0725-24-7071

info@risshi50.jp

一般社団法人 松南志塾    〒595-0071 大阪府泉大津市助松町2-2-9   Tel:0725-24-7071   Fax:0725-24-8717   E-mail:info@risshi50.jp